島原教会の歩み

 主イエス・キリストは

「求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう」と約束されました。あなたも、門をたたいてみませんか。

ぜひお気軽に教会をお訪ねください。

1890年

日本基督一致教会長崎教会がこの地に夏期伝道を実施。

1917年

日本基督教会鎮西中会により島原伝道所が開設された。

1934年4月

イギリス人リチャード・コクロー氏を中心に教会員の献金とアメリカ改革教会からの献金を併せて、現在地を購入、会堂及び牧師館を建築した。

1936年3月

島原伝道教会を建設。

1941年6月

日本基督教団に合同。

1953年2月

日本基督教団を離脱し、日本キリスト教会に加入。

1953年4月

付属こひつじ保育園を開園。

1953年10月

島原教会建設。

2014年3月

駒井牧師退任。

2016年4月

牧師・園長 富樫 史朗就任。